dialog  ダイアローグー対話

双極性障害を持つ依存症回復施設のサービス管理責任者のブログです。

猫のゲージ飼い

皆さん。


こんにちは


私の家の猫は家人がいないときはゲージの中にいます。


Facebookの猫のグループである方に

ゲージ飼いは虐待!とか言われたこともありますが


ペットショップで勤務されていた動物飼育に関する資格も持たれている方に聞いたところ


ゲージ飼いは、檻ではなく、ホーム、家なんです。

家人不在の不測の事態に備えて、ゲージは大切ですとのことでした。


そのような助言をいただき、

家人不在の時はゲージの中にいます。


家人が休みの日に、ゲージから出すと

興奮状態が長く続くときがあり

そのときも、ゲージに入れると

安心したようにずっと落ち着いて寝ていることもあります。


ゲージは家ですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。